MENU

手遅れになる前に!白髪染めをする際には必ずバッチテストを!

 

 

40代も後半になり、アラフィフと呼ばれる年齢の割には私の髪に白髪はほとんど生えていませんでした。

 

特にケアしていたわけでもなく、美容室でカラーリングもしていました。ですから必ずしも髪にいい条件が揃っていたわけではありません。
体質的なものでしょうか。少し得した気分でいました。

 

しかし、ついに私の髪にも白髪が目立つようになってきました。かなりショックを受けました。
優しいブラウン系に染めている髪の中に白いものがチラホラ。

 

美容室に行ってから半月程度しか経過していなかったので、この白髪のためにわざわざ染めに行くのも正直面倒でしたし、お金ももったいなく思いました。
次回美容室に行くまでのつなぎにと思い、軽い気持ちで市販の白髪染めを買いました。

 

始めて市販品を利用しましたが、とても簡単で頭皮がかぶれることもありませんでした。
染まりにくいという噂も聞いていましたが、私の髪はきれいに染まりました。

 

市販の白髪染めを使用する際には必ずバッチテストをした方がいいそうです。
1度行って大丈夫だった場合でも、白髪染めをするたびにバッチテストが必要だそうです。

 

体調によってはアレルギー反応が出ることもあるからです。
人の体は刻々と変化していますからね。アレルギー反応は何も頭皮だけではありません。

 

場合によっては、呼吸困難症状などの危険な状態も起こりうるようです。取扱い説明書をよく読んでから行いましょう。