MENU

実践するだけで若く見える!50代の白髪対策について!

 

50代にもなると、白髪がとても身近なものとなってきます。

 

個人差はありますが、老化現象の一つ。更年期によって心身は変化し、髪の毛をメラニン色素を作る力が衰えてくるのです。原因には、加齢のほかにストレス、食生活や生活習慣などがあげられます。

 

50代の白髪は、白くなるのを遅らせることはできても、元の黒い髪の毛に戻すことはできないので、そのままにしておく人は少なく何かしら対応している人が多いです。

 

予防と対策には、規則正しい生活を心がける事がとても大切です。しっかりと睡眠をとったり、ストレス対策を行う事で、髪の毛の細胞が活性化しやすくなります。白髪が目立ちはじめたら、白髪染めのトリートメントがおすすめです。

 

2剤式のものは、確かによく染まりますが、頭皮や髪の毛へのダメージも強く、枝毛や薄毛、切れ毛といった問題も出かねません。

 

トリートメントタイプは、水分と油分を補いながらケアしていくものなので髪の毛への刺激も少なくで済みます。徐々に染まっていくものなので、週に2〜3回はトリートメントする必要がありますが髪の毛にも優しく、とても手軽です。